So-net無料ブログ作成

光以寺の枝垂れ桜 本年も華麗に咲き誇る! [桜紀行]

スポンサードリンク




 廣正寺のエドヒガン桜を撮っていたら、まだ朝も早いのに、自転車に乗って桜を見に来た人が居た。小生とは反対側で、一生懸命写真を撮っていたが早々行ってしまった。

 廣正寺の次は、光以寺に廻ってみた。ここにも見事な枝垂れ桜がある。今年も見事に咲いていた。このお寺は本当にこじんまりしていて、個人の敷地の奥にお寺がポツンとあるという趣のお寺であるが、入り口に華麗に咲き誇る枝垂れは見事の一語に尽きる。

 残念なことに、余り知られていないお寺なのかも知れない。かれこれ4年くらい続けて桜を見に来ているが、1人として、桜を見にくる人に逢ったことはない。残念である。

 さて撮影も終わり、大日向の観音堂の夫婦桜に移動することにした。ここから3~4km離れてる。
その大日向の観音堂の夫婦桜に着いて、三原街道と、1段下がった道を歩き、桜の360度撮影していたら、廣正寺で逢った女性が自転車でやって来た。(時間が掛かったと思う)

 小生とは反対側で写真を撮っていたが、小生は1周しながら撮影していたので、途中ですれ違った。彼女もさっき逢ったと解ったと見えて、話に応じてくれた。聞けばこの近所に住んでいるが、余り桜を見たことが無いと言っていた。案内板などは常日頃見ているので、今年は実際に行ってみようと思って自転車で回っているのだそうだ。

 廣正寺からダイレクトに、大日向の観音堂の夫婦桜に向かったと思ったので、「廣正寺の傍に見事な桜があるけど寄って来た?」と聞いてみたら「知らなかった!」と答えたので、おせっかいと思ったが光以寺の場所を教えてあげた。思えば今日の朝は、廣正寺→光以寺→野辺の個人宅の櫻→大日向の観音堂の夫婦桜と銘木を見てきたが、やはり光以寺は知らない人が多いのかなあと思った。

 大日向の観音堂の夫婦桜の撮影を終わり、延命堂のアズマヒガン桜を見に行くべく、更に豊丘の奥に向かって走っていたら、丁度彼女がまた戻る方向に走っているのとすれ違った。クラクションを鳴らしたら気軽に手を振ってくれた。光以寺に向かったのだと勝手に想像した!

 光以寺はもっと知られて良いお寺である。

 延命地蔵堂のアズマヒガン桜は、標高が高いため未だ蕾状態でした!

    光以寺の枝垂れ桜 本年も華麗に咲き誇る!
    https://youtu.be/8YVN8rBVe1c

    光以寺の枝垂れ櫻 門前に華麗に咲き誇る!
    https://youtu.be/q8Hs2BEfVRk


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。