So-net無料ブログ作成

【さくら紀行】 黒部のアズマヒガン桜 満開なり 陽に映える! [そのⅡ] [さくら紀行]

スポンサードリンク




 高山村黒部は樋沢川扇状地の扇頂部の山間の里である。[高山村自体が、扇状地の上にあり、急な坂の村である]その集落の田圃道にエドヒガン桜が見事に咲いている。幹周約7m、樹高約13m、樹齢500年、幹が2本、1本は垂直に、もう1本は斜に伸びて枝が地に這うように広がる。赤みが濃い華やかな桜である。田園風景の中に自己を主張しているかのような気高さがある。

   【さくら紀行】 黒部のアズマヒガン桜 満開なり 陽に映える!
   https://youtu.be/VvoPGQxqaCU  ←穏やかな日和で、菜の花も映え、桜も美しい! ご覧ください!

 今年は、何時もの年よりも、10日前後早く満開になった。高山村の中でも比較的標高の高いところにあり、周囲の桜よりも遅く咲きます。2度咲き加減を見に出かけ、3度目の正直で、漸く満開の桜を見ることが出来た。

   
   


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。