So-net無料ブログ作成

【神社仏閣巡り】 善光寺朝のお勤め 早朝のすがすがしい境内に読経の声が響く! [神社仏閣めぐり]

スポンサードリンク




 善光寺の朝は早い! 4時30分(冬季は6時)双盤が境内に走り、続いて太鼓の音が打ち鳴らされ、本堂の扉が徐に開かれる。続いて内々陣の唐戸が開かれ、これにて参拝客は堂内に入ることが許される。

 5時前から善男善女が三々五々集まり始め本堂に向かって列を作り石畳に膝まづき手を合わせる。人々はお上人(大本願)様、ご貫主(大勧進)様が、お朝事の為本堂にお上がりになるのを待つ。お上人・ご貫主は、膝まづいた善男善女の頭にお数珠を授け乍ら本堂に向かう。これが「お数珠頂戴」と言われる風習である。平素如来様に身近にお仕えしているご住職のお数珠に触れることにより、仏縁を結び、御仏の救いにあずかり、これにより・・・・・・

 

   【善光寺】 ご開帳 本堂にてお朝事開始!
   https://youtu.be/Hl_9orV-t9M  ←非常に短くお朝事の極一部の動画です。

   【善光寺】 御開帳お朝事終了後 お数珠頂戴! 
   https://youtu.be/Fei6h-9cVYo ←clickしてみてください!

   【善光寺】 本堂 前立ご本尊様ご開帳の瞬間! 
   https://youtu.be/wp2Y3_FfiAI ←この動画は前立本尊ご開帳の一瞬の音声での記録です!
 


 




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。