So-net無料ブログ作成

【千曲川】 屋島橋河原 千曲の流れ滔々の調べも激しき今宵かな!(須坂高校逍遙歌の一節) [日記・雑感]

スポンサードリンク




 千曲川屋島橋付近の河原に下りてみた。ここら辺は、野球場や、サッカー場もあり、休日などは練習や試合などで賑やかである。
 
 土手を降り、水の流れを見に行った。ここ南屋島は、千曲川本流と、松本方面から流れてくる犀川の合流点でもある。緑の島を挟んで流れが二分されているが、手前が犀川で、向こう側が千曲川本流である。この2つの川に挟まれた部分が所謂川中島と称され、信玄、謙信の壮絶な戦いの場になったところである。[この場所から15kmも上流ですが!]

 【千曲川】 屋島橋河原 千曲の流れ滔々の調べも激しき今宵かな!(須坂高校逍遙歌の一節)
 https://youtu.be/NgpsF_7ALGA ←clickしてみてください! 動画が出ます。

 【母校】 我が母校須坂高校 「熱・意気・ガリの質実剛健の気風!」 わが青春の狂気の時代!
 https://youtu.be/Tf4NlSpPyEk ←clickしてみてください! 動画が出ます。

 【さくら紀行】 千曲川河川敷の桜並木 櫻越しに見る千曲川本流
 https://youtu.be/HmaOG0tyRSA ←clickしてみてください! 動画が出ます。

 【長野電鉄】 村山鉄橋を横断する下り普通電車
 https://youtu.be/zU6d67FBcBM ←clickしてみてください! 動画が出ます。

 【川中島合戦】 信玄・謙信一騎打ちの像 神社仏閣名所旧跡巡り 川中島古戦場公園
 https://youtu.be/l75UT99EnvU ←clickしてみてください! 動画が出ます。

 私は千曲川の流れを見ると、わが母校須坂高校の「逍遙歌」を思い出します。大正時代創立の高校(当時須坂中学)ですが、バンカラ気風の高校で、校歌、応援歌などと一緒に愛唱された歌です。その中に、「・・・千曲のせせらぎ滔々の、調べも激しき今宵かな・・・」という一説があります。

 須坂高校逍遙歌

 1、朝に仰ぐ白山の
  千古不滅の白雪に
  千曲のせせらぎ滔々の
  しらべも烈しき今宵かな
  臥竜ヶ丘の思ひ出を
  後にのこして我行かむ

 2、若き男子の憧れは
  それ享楽のりんだうか
  純白高潔白線帽
  常にいただく健男子
  熱 意気 がりの臥竜魂
  永久に守らむ此の心

 3、さらば五百の若人よ
  世は混乱の闇なれど
  若き須高の心持て
  我が臥竜魂にさしそへて
  青春の日を燃やしつつ
  清く雄々しく生きむかな

 まあ!古風な歌ですが、いい歌だと思います! いまのどきの現役生も歌っているのかなあ!?
動画の冒頭に、玄関入り口の、「熱 息 ガリ」と旗に描かれている様に、公認(!?)のモットーです。臥竜魂とかいって粋がっていました! 高校時代は「遠くになりにけり!」になってしまいました!


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。