So-net無料ブログ作成

さらば留萌線・増毛駅、町民とファンお別れ 95年の歴史の幕を閉じる!最終列車シカと衝突の話題振りまく! [鉄道Fun]

スポンサードリンク




さらば留萌線・増毛駅、町民とファンお別れ 95年の歴史の幕を閉じる!最終列車シカと衝突の話題振りまく!

北海道北西部の日本海沿いを走るJR留萌(るもい)線の留萌―増毛(ましけ)間(16・7キロ)が4日、最終運行を終え、95年の歴史に幕を下ろした。

 故高倉健さんの映画「駅 STATION」(1981年)の舞台で知られる終点増毛駅(増毛町)ではお別れの催しが開かれた。午後8時すぎ、町民や鉄道ファンら約300人が「蛍の光」の演奏に合わせ、ペンライトを振りながら最終列車を見送り、95年の活躍に感謝の念を表した。

 増毛町は戦後までニシン漁で栄えたが、過疎化などで乗客はこの40年で約20分の1に激減し・・・・・


 ◇番外編◇ もあるよ!
増毛発最終列車幌糠(ほろぬか)―峠下(とうげした)間(留萌市)でシカと衝突
詳しくは「続きはここから」 ☟を clickしてください!

 
 
sn2016120405_60.jpg 
 
Cy0KW-4VQAEt_RB.jpg 
 

 

引用・参考元 ヤフーニュース < 朝日新聞社>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161204-00000055-asahi-soci
画像引用元 FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00343582.html



スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。