So-net無料ブログ作成

物理学者2人が“時間の定義”を完全に覆す理論を提唱!「時間は実在しない。幻想である」 [Topics]

スポンサードリンク




物理学者2人が“時間の定義”を完全に覆す理論を提唱!「時間は実在しない。幻想である」
 
我々は1日中時間に追われて生活している。ある作業に極度に集中して時間を忘れることもあるが、それも永遠には続かない。カレンダーや時計など時間を告げる道具がなければ、日常生活に支障をきたす人が殆どだろう。出席したくない会議やテストが目前に迫っている時など、「時間が止まればいいのに」と願っても、時間は無常に経過し、(生きている限り)必ずその時はやってくる。いくら足掻こうとも人間は時間の奴隷でしかない、そんな絶望を感じる程時間は我々にとって絶対的だ。しかし今回、物理学者が、時間は実在しないことを理論的に証明してしまったという驚きのニュースが舞い込んできた!

■時間は実在しない■

 英紙「Express」(12月3日付)によると、世界的に著名な2人の物理学者が、時間は実在せず、人間の幻想に過ぎないと主張しているという。我々にとって時間は余りにも当たり前すぎて、その存在を疑うことさえ困難であるが、一体どうして彼らは時間が実在しないと言うのだろうか?

 本題に入る前に、先ずは我々が知っている日常的な時間について考えてみよう。いうまでもない事だが、1度起きてしまった出来事は取り戻す事ができない。時間を巻き戻して、やり直すことは出来ないのだ。何故だか理由は分からないが、時間とは非―対称的なもので、矢のように一定方向にしか進まず、元に戻る事がないという奇妙な性質を持っている。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2016/12/post_11737.html

 しかし、物理学においては、時間・・・・・・・・

 

 

 Tocana_201612_post_11737_d87d_1.jpg

記事・画像 引用・参考元 Excite News <Tocana>

http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201612_post_11737.html
イメージ画像は、「Thinkstock」より




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。