So-net無料ブログ作成

火元の中華料理屋は「お詫びのチラシ」を配布したが! 被害額は数十億円か…糸魚川大火災の賠償責任はどうなる!?  [社会]

スポンサードリンク




火元の中華料理屋は「お詫びのチラシ」を配布したが! 被害額は数十億円か…糸魚川大火災の賠償責任はどうなる!? 

延焼時間は30時間にも及んだ。22日午前10時半に発生した新潟・糸魚川の大火災は、死者こそ出なかったものの約4万平方メートルが焼け、約150棟の家屋が焼失した。「大火」の原因となったのは、JR糸魚川駅から徒歩5分ほどの小さな中華料理店だ。

 店は個人経営で、「中華そば」が名物。ネット上には「素朴な味」「おいしい」と評価する声が上がる一方、「店員が無愛想」「しょっぱ過ぎる」との書き込みがあった。店の近くに住む30代男性はこう言った。

「30年ほど前から営業しているが、周辺は高齢化が進んで最近は客足が途絶えたためか、『店を畳む』という話が何度も出ていたね。でも、店主の息子が何とか店を存続させたかったらしい。昼時は常連客で満席になることもあったが、とにかく店内が汚くて、床が油でギトギトだった」とあまり評判は良くない。

 今回の火災では・・・・・・・

 
 

 

 yjimage (9).jpg

引用元 nikkan-gendai   http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/196563/1




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。