So-net無料ブログ作成

【何かおかしくないか!】露骨なメディア懐柔 税金で「大新聞拡張」手伝う安倍政権 [この国の行方!]

スポンサードリンク




【何かおかしくないか!】露骨なメディア懐柔 税金で「大新聞拡張」手伝う安倍政権

まるで税金を使った大新聞の販売拡張だ。文科省が全国の公立高校の図書館に新聞を4紙置けるように、2017年度から自治体への新たな財政支援を始める。

 小中学校については12年度から図書館に1紙置くため、総務省と協力して地方交付税から毎年15億円の財政支援を行ってきたが、高校は対象外だった。ところが、17年度から予算を年30億円に倍増させ、高校への4紙のほか、中学分も2紙に増やす。大盤振る舞いのタテマエは、選挙権年齢の18歳への引き下げだ。

「対象拡大のきっかけは、昨年10月に『学校図書館の整備充実』に関する審議会がまとめた報告です。選挙権年齢の引き下げに伴い、生徒が社会の諸課題を多面的に考える機会を増やす観点から、『新聞を教育に活用するために新聞の複数紙配備に努める』という答申に基づいた措置です」(文科省児童生徒課)

 血税による新聞拡張は・・・・・・・・・


 
 
 
 
 
4fb2f61f87b2cb2f8651a489226722e620170106140410480.jpg 
 新聞協会会長(読売グループ会長)

 

記事・画像 引用・参考元 nikkan-gendai 
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/197067/1




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。