So-net無料ブログ作成

【爬虫類注意】地上に生息する「危険なヘビ」20種!続々登場! [大自然]

スポンサードリンク




【爬虫類注意】地上に生息する「危険なヘビ」20種!続々登場!

ヘビ恐怖症(オフィオフォビア)の人は少なくない。細長い形状、ウロコのような肌、シュルっとした舌、牙から放出される猛毒。彼らは地球上の覇者である人間にも恐れられている動物だ。

 毎年世界で550万人もの人間が咬まれ、9万0人が命を落としているとも言われている。そんなヘビの中でも最も危険とされている20種のヘビを見ていこう。

■ 20. ブラックマンバ

[画像を見る]
image credit:TimVickers
 アフリカでは毎年2万人が毒ヘビに咬まれて命を落としている――その多くがブラックマンバと遭遇した結果だ。非常に攻撃的で、猛毒を持ち、実に素早い。しかも何度も咬み付いてくるという恐ろしさだ。

■ 19. ブームスラング

[画像を見る]
image credit: William Warby
 サブサハラ地域に生息するこのヘビの牙は口の後ろの方に生えている。1957年、爬虫類学者カール・シュミットが発見し、親指を・・・・・・・・


 

 

 62b8b5c5.jpg

記事・画像 引用・参考元 Excite News <Karapaia>
http://www.excite.co.jp/News/odd/Karapaia_52233021.html






スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。