So-net無料ブログ作成

都議会自民大混乱!「都民を背景とする小池旋風」吹きすさぶ!それにも増して、菅と伸晃のKY振りが自民都連にとって大迷惑! [政治]

スポンサードリンク




都議会自民大混乱!「都民を背景とする小池旋風」吹きすさぶ!それにも増して、菅と伸晃のKY振りが自民都連にとって大迷惑!

■自民党を揺るがした「千代田ショック」■

トランプ米大統領の誕生で難しい舵取りを迫られる安倍政権だが、それにも増して頭を悩ませているのが「小池旋風」だ。2月5日投開票された東京都千代田区長選は小池百合子都知事が全面支援した現職の石川雅己氏がトリプルで大圧勝。自民党が推薦した新人候補の与謝野信氏(与謝野馨元官房長官の甥)は大敗を喫した。そして政府・自民党に衝撃を与えたのは投票率と自民党支持層の動向である。投票率は前回区長選から11ポイント超も上昇し、自民党を支持する人々の多くが党推薦候補ではなく、「小池印」に投票した現実がマスコミ各社の調査から明らかになった。

7月に小池氏が「天王山」と位置付ける都議選は千代田区長選以上に注目が集まると見られており、投票率が同様に伸長すれば「小池印」が大躍進するのは間違いない。今秋の衆院解散・総選挙を模索する安倍政権は「政治カレンダー」の見直しを余儀なくされている。

今回の「千代田ショック」が示唆する事実は、2つある。1つは昨年夏の都知事選で見られたように小池人気は各政党の支持層から支えられているということだ。安倍政権はいまだ5割超の支持率を維持し、自民党の政党支持率も3割以上で推移しているが、実際の選挙結果はその数字通りに結びついていない。就任後100日のハネムーン期間を終え、小池氏の人気は下降線をたどる見方が大勢を占めていたが、年が明けてもその勢いに陰りは見られず、就任半年を超えても高い人気を誇っている。

マスコミ各社の調査によれば、千代田区長選における小池氏の支持率は88%に達し(NHK)、自民党支持層の約6割は・・・・・・・・・・


 
 
 
 

 yjimage (32).jpg

 引用・参考元 Excite News <President>
http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20170217/President_21345.html
時事通信フォト=写真




スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。