So-net無料ブログ作成

自民党にもいた!安倍政権の安保法制に異議!村上誠一郎議員が涙を流し独白 ! [政治]

スポンサードリンク




自民党にもいた!安倍政権の安保法制に異議!村上誠一郎議員が涙を流し独白

安倍内閣が憲法解釈の変更により進める安全保障法制に『反対』の立場から発言を続ける元国務大臣で自民党衆議院議員の村上誠一郎氏が16日午後、FM放送局 J-WAVEの報道番組「JAM THE WORLD」の単独インタビューに応じた。8bitNewsがその模様をほぼノーカットで公開した。

そもそもは先週10日、衆議院議員会館で安保関連法案に関する勉強会が開かれ、村上議員がマイクを握り、「学者が揃って違憲といっているのに、それを無視するのは傲慢だ」と自身が所属する自民党執行部を公然と批判を展開した。

その後、村上氏に同調する同僚議員は現れず、与党内で文字通り「孤軍奮闘」している。
現在自民執行部に楯突くのはそれほどの覚悟がなければできない。御身大切という思惑が働くからだ。次回選挙の際公認を取れなかったり、他の候補に差し替えられるからだ。執行部の「権力」はそれほど強い。

村上議員はどのような想い、どのような経緯があって「安保法制反対」を発言するに至ったのかインタビューした。

安倍政権が憲法解釈の変更による集団的自衛権行使容認の根拠とした「砂川判決」については、真っ向から政府の解釈は・・・・・・・・・・・・



https://youtu.be/F2Spu3Q1vZs  ☜ 村上誠一郎議員インタービュー

 

 2015-06-17-1434519291-2644952-DSC00488-thumb.jpg

記事・画像引用・参照元 huffingtonpost
http://www.huffingtonpost.jp/jun-hori/murakami-seiichiro_b_7600408.html








スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。