So-net無料ブログ作成

管理栄養士が奨める「快適に1日を送るための朝食メニュー」をご紹介! [健康]

スポンサードリンク




管理栄養士が奨める「快適に1日を送るための朝食メニュー」をご紹介!


近年は「朝食ブーム」と言われています。1日中朝食メニューを出しているカフェなども増えてきましたね。しかし、朝食にも和食・洋食などさまざま。一体どのようなメニューが良いのか迷ってしまいます。そこで今回は、管理栄養士が特におすすめする朝食メニューをご紹介します。

■そもそも朝食の役割とは?■

朝食には栄養素の補給という意味の他、昼食や夕食にはない意味があります。それは体温を上げ、活動のスイッチを入れる働きです。私たちの体には体内時計が備わっています。その為時計がなくとも朝になれば自然と目覚め、夜になれば眠ることができるのです。

しかし、この体内時計は1日が25時間で設定されています。その為本来の1日24時間と微妙なずれがあり、放置してしまうと昼夜が逆転してしまうこともあります。このずれを解消するには、朝に体のスイッチを入れることが必要です。朝食を食べると体温が上昇し、体のスイッチを入れることができるのです。その為、もしも朝食を普段摂らない人は、おにぎりやヨーグルト、バナナなど簡単なものでもよいのでまずは何かを・・・・・・・

 
 

 

 yjimage (4).jpg

 yjimage (6).jpg

<筆者プロフィール>
永吉峰子(ながよし・みねこ)
管理栄養士。大手小売企業にて店長、商品開発を経験後、現在は「健康」「食」に関する執筆を中心に活動中




記事・画像 引用・参考元 Excite News <Mocosuku >永吉峰子(管理栄養士)
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170312/Mocosuku_40065.html





スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。