So-net無料ブログ作成

【プレさくら紀行第10弾】光明寺(須坂市野辺!)の枝垂れ櫻!入り口にある大きな枝垂れ桜が存在感を示す! [桜紀行]

スポンサードリンク




【プレさくら紀行第10弾】光明寺(須坂市野辺!)の枝垂れ櫻!入り口にある大きな枝垂れ桜が存在感を示す! 

信州も漸く松本や、上田辺りまで、桜の開花宣言がなされた。北信の須坂・高山村は後1週間くらい掛かるのではないかと思われる。そこで「プレさくら紀行」と銘打って、須坂・高山村の櫻をシリーズでご案内します。北信の春は桜を含め、長い雪の季節を耐え抜いて、一斉に花が咲き競う季節です。一度お越しになり、春の息吹をご堪能ください!

光明寺の枝垂れ櫻! 初めてこの桜を見に来た時、余りにも達筆な字で書かれていたため、「高以寺」と間違えて覚えてしまい、暫くそれに気が付かなかった。不覚であった。山号は、野辺山。」室町時代は唯称寺といい浄土宗。元和5(1619)年、光明寺となる。開祖は但唱(たんしょう)上人で、天台宗に改宗。本尊は阿弥陀如来像。但唱上人作の弾誓(たんせい)上人立像(但唱の師)・雨乞地藏立像がある。高甫地域づくり推進委員会平成25年3月「高甫地域 史跡ハンドブック」からの抜粋!

既に掲載した、「廣正寺」から、徒歩でも、2.3分のところにある。こじんまりとしたお寺であるが、小さな山門の脇には・・・・・・・・・・・

https://youtu.be/-DWFl4XJiTM


https://youtu.be/J3jj325PtEY


 
 
admin-ajax.jpg 光明寺 圧縮版.jpg 

 

 記事引用・参考元 信州須坂のお宝

http://www.city.suzaka.nagano.jp/otakara/search/item.php?id=347 


画像・動画 Original




スポンサードリンク





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。