So-net無料ブログ作成

「カール」だけではない!食品業界が商品絞り込みに走らざるを得ない理由 [業界情報]

スポンサードリンク




「カール」だけではない!食品業界が商品絞り込みに走らざるを得ない理由

 

 コンビニなどの棚どり激化、ロングセラーも聖域なし

 ロングセラースナック、明治「カール」の販売が東日本で終了する。カールだけではない。今、食品業界では商品数の絞り込みが大きなな流れになっている。森永乳業はリニューアルを含む今年度の新商品を前年比約20品減らし100品以下に抑える。飲料メーカーでも数量拡大は追わず、採算性や収益を重視する方向に舵を切っている。

 

 食品や飲料業界は俗に”千3つの世界“と言われ、年間1000種の新商品を出しても翌年残るのはわずか3品とされるくらい、商品の入れ替えが激しい。多額の開発費や宣伝費を投じた新商品も、人気のある期間は短くなる一方。際限ない体力競争が、各社を品数削減に向かわせている。

 

 それでも食品各社が新商品を出すのは、そうしないと売り場の棚がとれないからだ。コンビニエンスストアなどは売れ筋12位商品と自社のプライベートブランド(PB)商品しか並べないのが通例。3位以下の企業や新規参入組は・・・・・・・・・

 

 

つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/6516

 

yjimage (2).jpg

 

引用・参考元 ヤフーニュース < newswitch-ind

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170604-00010003-newswitch-ind

画像元 yjimage 

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E8%8F%93%E5%AD%90%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&oq=&ei=UTF-8&rkf=1&imt=&ctype=&imcolor=&dim=large#mode%3Dsearch

 




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。