So-net無料ブログ作成

【訃報】100歳超えて現役医師 日野原さん「習慣病」提唱者 [訃報]

スポンサードリンク




【訃報】100歳超えて現役医師 日野原さん「習慣病」提唱者


 


 100歳を過ぎても医師を続け、「生きかた上手」などの著作や講演で広く知られた聖路加国際病院名誉院長の日野原重明(ひのはら・しげあき)さんが、18日午前6時33分、呼吸不全で死去した。105歳だった。戦後いち早く、患者と対等に接する医療に着目。看護教育の充実などに取り組んだほか、柔らかい表現で命を語る姿勢が幅広い世代に親しまれた。


  1911年山口県生まれ。京都帝大医学部卒。41年から内科医として聖路加国際病院に勤めた。同病院内科医長、聖路加看護大学長、同病院長などを歴任。2002年度朝日社会福祉賞。05年に文化勲章を受章した。


  専門は内科学。54年、勤務していた聖路加国際病院で・・・・・・・


 


        つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/6974


 


yjimage (1).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 Yahoo News <朝日新聞社>


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170718-00000016-asahi-soci


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=%E6%97%A5%E9%87%8E%E5%8E%9F%E9%87%8D%E6%98%8E&rkf=2&ei=UTF-8&imt=&ctype=&imcolor=&dim=large


 


 


 




スポンサードリンク





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。