So-net無料ブログ作成

戻るケースは5つ 年金生活者こそ確定申告をすべき!戻るケースは5つ!しないと大損しますぞ! [老人問題]

スポンサードリンク




戻るケースは5 年金生活者こそ確定申告をすべき!戻るケースは5つ!しないと大損しますぞ!


 


 年金暮らしの層から、「生活もラクではない」という言葉を多く聞く様になった。


  60代以上の生活は、追い込まれていて、40%が貯蓄出来ていない層だと言われている。病人が出たり、子や孫が職を追われたり、一旦事があると、即老後破綻・破産する人は増加傾向にある。2014年の日弁連の調査によると自己破産の28%が60代以上で占めている。実際に年金生活者は各種控除が廃止・縮小され、手取り額は減っている。


  昔はほとんどの人が非課税だったのが、今は殆どの人が年金から税金を天引きされているのだ。 しかも、国は12年から年金生活者の確定申告制度をやめてしまった。従来通り確定申告が必要な人は、年金収入が400万円超、もしくはその他の所得が20万円超の人のみ。400万円超の年金を貰っている人は全体の1%程しか居ないので、ほぼ全ての年金生活者は確定申告が不要となったといえる。内閣府も「年金受給者の確定申告の負担を減らすため」と胸を張って説明している。国も「なかなかやるじゃん」、と思った人は大間違い。政府の策略にまんまとハマっているのだ。


 「年金は支給時に所得税と復興特別税が天引きされています。これはサラリーマンと同じですが、年金生活者には・・・・・・・・・・・・・・


         


       つづきはこちらから ☞ http://mahoroba19.com/archives/7360


 


yjimage (4).jpg

 


記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ <view/life


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/211976


画像元 yjimage


 


 


 




スポンサードリンク





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。