So-net無料ブログ作成

がんが進行すると人は何故痩せるのか? 「がん関連体重減少」・「がん誘発性体重減少」と原因は2つある [健康]

スポンサードリンク




がんが進行すると人は何故痩せるのか? 「がん関連体重減少」・「がん誘発性体重減少」と原因は2つある!


 yjimage (16).jpg


  がんになった人がやせ細っていく原因は2つある。一つはがんで消化管が狭窄や閉塞してしまったり、治療や告知による食欲不振などが原因の「がん関連体重減少」。もう一つは、がんによって誘発された、「がん誘発性体重減少」だ。 前者は治療可能とされているが、厄介なのは後者。がん悪液質と呼ばれ、健康な時と同じような食事をしていると栄養不足になってしまう。


 ■国際医療福祉大学病院内科学の一石英一郎教授が言う■


 「悪液質とは、がん細胞や免疫細胞から出される炎症性サイトカイン(免疫細胞間の情報伝達を担う物質のうち、炎症反応を誘発するもの)やホルモンなどの物質が血液やリンパの流れに乗って全身を巡り、代謝・免疫・内分泌・脳神経などの・・・・・・・・・・・


 続きはこちら ☞ http://mahoroba19.com/archives/13996


yjimage (10).jpg

記事・画像 引用・参考元 日刊ゲンダイ 


https://hc.nikkan-gendai.com/articles/236978


画像元 yjimage


https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCKwSuq7tbI3oANgqU3uV7?p=%E6%82%AA%E6%B6%B2%E8%B3%AA&aq=-1&oq=&ei=UTF-8


 


 




スポンサードリンク





nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。