So-net無料ブログ作成

「バラガキのトシ」に「火吹きだるま」って? 江戸の偉人のニックネーム [人物]

スポンサードリンク




「バラガキのトシ」に「火吹きだるま」って? 江戸の偉人のニックネーム

最近の小学校は、「あだ名・ニックネーム禁止」というところも多いそうです。確かに小さな頃、変なあだ名をつけられて嫌な思いをした人も多いかもしれません。ですが、「変なあだ名」は昔からある、ひとつの文化。今回は江戸時代の「あだ名」のお話です。

「バラガキのトシ」に「火吹きだるま」って? 江戸の偉人のニックネーム

あなたは変わったあだ名をつけられたことはありますか?笑って受け入れられるものから、ちょっと失礼なものまで、さまざまあるニックネーム。江戸時代でも、あだ名は庶民から武士、将軍に至るまでつけられるものでした。

庶民の代表的なあだ名は「兵衛(べえ)」や「衛門(えもん)」がつくもの。
たとえば「スケベ」という言葉の元になっている言葉「助兵衛」は、女性好きの人を・・・・

 
 
 
 
TokyoFm_nz9YzniQK4_1.png 
 



番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/city/ http://www.tfm.co.jp/city/
記事・画像 引用・参考元 Excite News < TOKYO FM文/岡本清香>
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161219/TokyoFm_nz9YzniQK4.html



スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。